みなさま、おはようございます。

もう新年が明けてもう10日間が過ぎました。
なんというか早いですね。

世の中は年明けから
国交断絶とか核実験と株の暴落とか、
暗いニュースが続いています。

これ以上悪いことが起きないことを願いつつ
少しでも良い方向に向かってもらいたいと思います。

たとえ世間が暗くても、
黒門三平は明るいお店でありたいものです。
お店に来ていただければ、その活気に触れていただけると思います!

その活気をそのままの臨場感をお伝えすることは難しいですが、
今日もお店の情報をお伝えしたします!

 

■岡山県産 生食用生カキ  ¥800
生食用生かき
この時期にカキといえば鍋に入れるのが定番ですが、これは生食用のカキです。
生食といえば食あたりを連想してしまう方が多いのではないでしょうか。
しかし実はカキで食あたりをする多くは加熱用のカキで起こっているのです。
どうしてそういうことになるのかというと、
加熱用のカキは安全だからと思って少し火が通っていない状態でも
大丈夫だろうと思って食べてしまうことが原因だとされています。

その一方で生食用のカキは生食を想定しているので、
生で食べてもあたる確率がそもそも低いんだそうです。

ちょっとこの時期に生は食べにくいかもしれませんが、
カキが食べられるシーズンは限られていますので、
ある時に買って食べましょう。

 

■新潟県産 アンコウ  ¥2,280
アンコウ
今年は暖冬ということは日々生活していれば
天気予報を見なくてもわかりますが、
それでも最近はようやく冬らしくなってきています。

日中は暖かくても夜はやはり冷えますね。
そんな時に食べたくなるのが、やはり鍋物ですね。
そんな時に是非食べてもらいたいのが、このアンコウです。

カニやフグもいいですが、やはり高価ですね。
特にカニは例年よりも値段がお高めになっています。
その点アンコウはリーズナブルなお値段で、
ボリュームもしっかりとあります。

お鍋にアンコウ、いかがですか??

 

■本鮪大トロちらし寿司  ¥2,500
大トロちらし
個人的に今日一番、目に止まったのがコレです。
お店には丼もののメニューもありますが、これはすごくおいしそうに見えました。
すし飯もしっかり入っていて、一口サイズのマグロもゴロゴロと入っています。
お昼前ということもあって、これをガッツリ食べたいと思いました。
大トロちらし02
単なる本マグロではなく、本マグロの大トロです。
お昼ごはんにピッタリですよ!

 

お昼ごはん前ということもあってか、
お店のイートインスペースはほぼ満席状態でした。
イートイン
実は若干増席しているのですが、
それでもこの時間帯はやはり少し待っていただく確率が高いです。

レジも行列ができてしまっていました。
レジ
でもレジはスムーズに進んでいました。

事務所に戻る前に心温まる微笑ましい光景を見つけました。
記念撮影をするカップルと水槽を眺める親子です。
記念写真水槽を見る親子

黒門三平にはそんな光景がもあります。
是非ご来店下さい!

Print Friendly, PDF & Email